お知らせ&更新情報

貸借対照表は、財産とそれを買っお金の出所リストのことを言います。

財産は資産の部に記載されます。
お金の出所リストは負債の部と資本の部からなります


負債と資本の違いは、負債が他人に返さなくてはならないお金で、資本は他人に返さなく
てもよいお金です。算式で関係を表すと下記のようになります。
  
              資産合計=負債+資本

 資産の部、負債の部、資本の部ついては、それぞれ下記のように区分されます。

資産の部(財産目録)
  流動資産・・・1年以内に現金化できる資産
  固定資産・・・1年以内に現金化できない資産
  繰延資産・・・すでに使った費用で数年かけて経費にするもの
           換金性なし

負債の部(他人に返さなくてはならないお金)
  流動負債・・・1年以内に支払期限の来る借金
  固定負債・・・1年以内に支払期限の来ない借金

資本の部(他人に返さなくていいお金)
  資本金・資本準備金・・・もともと持ってスタートした元手
  剰余金・・・・・・・・・・・・・・あとから稼いだ利益
編 集